貴重な自然の資源を体感しよう!!自然共生のライフスタイルを応援します。
雨水タンク・手押しポンプはRAIN WORLD RAIN WORLD SHOP 雨水利用 手押しポンプ かん水 みつろう
トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせカートの中

雨水タンク樽200年メーカー
直販だからできる!!

商品検索
キーワード    価格範囲 円〜

elderpump.jpg

商品カテゴリ

 

 

 

 

 雨水利用体験レポート

茨城県・取手市K様邸  
雨水タンク アーサー180M ●使用しての感想
割とすぐに満タンになることに驚きました。貯まった雨水は、植木の水やり・洗車・玄関回りの掃除・水槽の掃除などに利用しています。蛇口からの水は、勢い良く出てくるのですが、ホース(約20m)に接続して水撒きをしようとしたら“チョロチョロ”としか出ませんでした。短いホースで試してみましたが、あまり変わらない様子。メールで問い合わせたところ、「ホースの抵抗が割とある」とお返事をいただきました。「電動ポンプ」という提案もいただきましたが、今はジョーロやバケツを使って、のんびりと植木に話しかけながら水撒きを楽しんでいます。臭いはほとんど気になりません。土台は、レンガを2段積みましたが、土の跳ね返りが割りとあり、もう1,2段高くすれば良かったと思いました。今後は、樽にペイントをしたり、花を飾ったりしてみたいと思っています。
   
愛知県・名古屋市T様邸  
雨水タンク アントワネット230M ●使用しての感想
  設置後まとまった降雨がなく、2週間でバケツ1杯程度しか利用できず少々心配しておりましたが、その後、通常の降雨でもかなりの勢いで貯水することがわかり満足しています。蛇口、取水具などもしっかりと作られており、長期使用にも耐えられるものと期待しております。

心配な点として、利用時の「白濁」と「臭い」があります。雨水樽内部の加工処理によるものと考えられますが、どの程度この状態が継続するのか不安なところではあります。現状、使用範囲は庭木、家庭菜園などにとどめており、水槽、ビオトープへの利用は控えております。

  来客は必ず雨水樽に興味を示し、樽肌をぺたぺたと叩き、必ずと言っていいほど「これいいね」「存在感あるね」と称賛いただきます。
   

※T様へ利用時の白濁はワインの産膜酵母であることをお伝えしてご安心いただきました。

※雨水利用体験レポートはあらかじめお客様の承諾をいただいて掲載しております。

高津区の「100年後のたかつのまちのために」のブログにも雨水樽の使用感想が掲載されていますので紹介します。
(2010/2/5の記事)
こちら

樽200年シリーズの商品一覧ページ:上の雨水樽やオプション品などの商品一覧ページです。

nakamurablog2.gif

雨水タンク加工場の情報はこちら

ポータブルフォガーセット