貴重な自然の資源を体感しよう!!自然共生のライフスタイルを応援します。
雨水タンク・手押しポンプはRAIN WORLD RAIN WORLD SHOP 雨水利用 手押しポンプ かん水 みつろう
トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせカートの中

雨水タンク樽200年メーカー
直販だからできる!!

商品検索
キーワード
価格範囲
円〜

elderpump.jpg

商品カテゴリ

 

 

 

 

雨水利用

雨水利用

雨水利用のカテゴリ一覧

雨水タンクスタートセット

雨水タンク、雨水取水装置のセットです。すぐに雨水利用が始められます。

地上設置型雨水取水装置

地上の縦樋に設置するタイプの雨水取水装置です。

地下埋設型雨水取水装置

地下で雨水を集水する地下埋設型雨水取水装置です。

中規模地上設置型雨水利用システム

雨水タンクを地上に設置するシステム例です。

中規模地下埋設型雨水利用システム

雨水タンクを地下に埋設して設置するシステム例です。

雨水タンクを自作しよう!!

雨水タンクを自作するために必要な部材等をこちらで紹介しています。

【雨水の利用事例】

■散水・打ち水
夏場の熱くなったアスファルトへの打ち水や草花への散水として用います。地域の方々と協力して行うことはとても楽しいです。環境への意識はみんなの心を一つにします。打ち水は夏の風物詩になっています。「打ち水大作戦」といった一つのイベントとして行うこともあります。ご家庭用に雨水タンクを取り付けて庭の散水用に利用されている方が増えています。

■壁面緑化・屋上緑化への水やり
近年、壁面緑化や壁面緑化を行う建物が増えています。植物の蒸散作用を利用して周囲の温度を下げているのですが、そのためには植物が吸う水が必要になります。夏場は植物に必要な給水の量も非常に多くなります。コストをかけて処理された水道水を使うのではなく、雨水を有効に活用して資源を大切にできます。ドリップチューブなどかん水機器を使用すればさらに水の節約にもなります。

■都市型洪水防止・地表温度上昇緩和
都市にアスファルトの道路が増えたことにより集中豪雨を受けたときに水は逃げ場をなくして洪水がおこります。最近でも下水道業者や洪水時の車内での事故、河川の急な増水による事故などが記憶に新しいと思います。集中豪雨の一時的貯水、地下浸透促進を大勢で取り組むことによりそういった事故を減少させることができます。また地下に雨水を浸透させることにより地表温度の上昇緩和になります。

■災害時用雑用水
大地震などの災害により水道水が使用できなくなったときのことを考えたことはありますか?飲み水は早くから支給されますが、その他の雑用水に回せるほどの水は支給されません。女性トイレでは飲み水のための水をバケツに汲んでならばなければなりません。貴重な飲み水をです。また洗濯用水も同様です。そういった人が飲めるまで処理する必要のない雑用水(トイレや洗濯など)を雨水で補えるようにしておくことは災害時に非常に役立ちます。

■学校教育としての雨水利用
水の循環は最も身近な環境教育の材料です。水道の蛇口をひねれば永久的に水がでるものと感じてしまいますが実際には有限な資源です。雨水タンクという非常に小さいダムに貯水された水を使うことで水資源の大切さを感じることができます。また、小学校で田んぼをつくる際の水資源にも雨水が使われているケースもあります。「どこでも田んぼ」と合わせて雨水利用を行うことが多いです。

雨水を貯める仕組み

雨水貯水の流れ
雨水タンクは建物の屋根に降る雨水を集水する仕組みになっています。屋根に降った雨水は横引きの雨樋を伝い、縦樋へと流れます。その縦樋の途中に雨水コレクターを設置することで雨水の流れを分岐させてタンク内に流入させます。

雨水がどのくらい集まるかは屋根面積が重要
上述の通り雨水タンクは屋根に降る雨水を集めてタンク内に雨水を貯水します。そのため、屋根面積が広ければ広いほど雨水を集めることができます。建物には縦樋が何本もついてありますが、その全てが同じ屋根面積分の雨水の排水を担当しているわけではありません。広い屋根面積を担当している縦樋もあれば狭い面積を担当している縦樋もあります。

雨水コレクターによるゴミ分離
雨水が屋根からタンクに入るまでには葉っぱや虫などゴミの付着した経路を伝わなければなりません。そのため、そのままタンク内に雨水を貯めようとするとそういったゴミも全て一緒に入ってしまいます。そのため、雨水コレクター内部には簡易フィルターを設けて大きなゴミを取り除けるようになっています(商品によってはフィルターの内蔵されていないものもあります)。

雨樋から雨水タンクの設置場所が離れていてもOK
雨水コレクターを設置する雨樋からタンクの設置位置が離れていても雨水を貯水することができます。その場合は配管を地面に這わせてタンクの下側から雨水を流入させます。タンクには通気口を設けて雨水流入の際に内部の空気が外にでるようにする必要があります。

雨水利用計画ガイド

よく聞かれる質問

Q.雨水を飲料水にすることはできますか?

A、雨水は飲めません。ただし、中空糸フィルターでろ過した後に煮沸させれば飲むこともできます(中空糸フィルターのついた携帯浄水器スーパーデリオスを販売しております)。災害時には、70度10分で殺菌することができます。10分、煮沸させて飲むと覚えておいてください。この場合、雨水が前提となります。災害時には、河川へは、いろいろな物質が流入している恐れがあります。
 


Q.水はくさりませんか?

A、雨水フィルターやタンク内に虫の死骸などをためない、お風呂の水をいれなければ、大丈夫です。通常は、水がくさる前に使いきってしまいます。ウィスキー樽については、内部にまだウィスキーの成分が残っているので、水が発酵します。お酒のにおいが消えるのに2年程度かかります。その他。タンク内の結露により、かびが生えていることは多々あります。


Q.酸性雨による影響は大丈夫ですか?

A、調査の結果によると、酸性雨も雨水利用のレベルでは問題はないようです。(すべての地域で安全ということは約束できません)

当社実験結果:
PH5.8 飲水基準ぎりぎりの結果 相模大野伊勢丹前交差点(交通量はかなり多く、いつも車がアイドリングしている状態)2002-1-31
PH6.9 ほほ中性 北里大学付近の緑地内、交通量は比較的多い。2002-1-31下中の水滴は酸性なのですが、落下後、タンク内に貯留されまでにいろいろな成分とまざり中和する傾向にあります。
なお、雨水利用ハンドブック(社団法人 雨水貯留浸透技術協会)、雨水利用システム設計と実務(社団法人 空気調和・衛生工学会)にも説明がありますので参照してください。墨田環境保全課のホームページもご覧ください。


Q.樋の切断は簡単ですか?

A、難しくはありませんが、取り付け位置(切断位置)をしっかりと確認する必要があります。取付け前に、仮に配置してみて、ご確認ください。トイを切断する際は、トイにテープを巻き、水平に切断するための目安にするといいでしょう。


Q.小規模タンクは転倒しませんか?

A、やわらかい地盤ですと転倒する恐れがあります。必ずコンクリート平板ブロックの上に設置しましょう。足の半分が土の上、半分が砂利という場所で、転倒してしまったことがあります。レインバンクはその点、コンクリートブロックに固定できるのでしっかりできています。重心の高い、雨水くん、天水尊は注意が必要です。

カテゴリ一覧
雨水タンクスタートセット
雨水タンクスタートセット
雨水利用がすぐに始められるセットです。雨水タンクは、材質、容量、取水装置とのセット品と豊富にとりそろえております。
防災用タンク
防災用タンク(2)
雨水タンク用架台製作(1)
雨水タンク用架台のカテゴリです。他社の雨水タンクの付属架台では不安という方へおすすめできる架台です。
雨水取水装置(地上設置型)
雨水取水装置(地上設置型)(13)
雨水利用システムで最も重要な機器です。地上の雨樋に設置するタイプの取水装置になります。
雨水取水装置(地下埋設型)
雨水取水装置(地下埋設型)
雨水利用システムで最も重要な機器です。地下に埋設するタイプの取水装置になります。
水位計
水位計(1)
フローティングサクションフィルター
フローティングサクションフィルター(3)
雨水タンク、池などに浮きを浮かせて汚れの少ないベストポジションで水を取水できます。
スムージングインレット
スムージングインレット(1)
雨水タンクを自作しよう!!(部品販売)
雨水タンクを自作しよう!!(部品販売)(19)
雨水タンクを自作するための部品の販売。

ショッピングカートご利用ガイド

nakamurablog2.gif

雨水タンク加工場の情報はこちら

ポータブルフォガーセット